口内炎、胃炎、過敏性腸炎、大腸炎

2010年3月 5日 (金)

ストレスが胃腸を襲ったら

春は変化の季節です。卒業、進学、就職など新しい環境に変わったり、新入社員が増えたり、転勤などもありますね。

「新しい」と言うことは、フレッシュでエネルギーがあって爽やかなのですが、この変化に着いていくことがけっこうストレスになる場合もあります。日頃から胃腸虚弱だったり、心配性だったりする方にとってはストレスが胃腸の症状に出てしまいがちです。

昨年の春でした、18歳の女性がお母様とご来店いただきました。
大学入学前に、胃腸の調子を治しておきたいとのご相談でした。

食欲があまりなく、お腹が張ったような感じがある。時々痛みもあり、困っておられました。手元の胃腸薬ではスッキリしないのでご来店いただいたようです。大学入試の試験から、高校の卒業と緊張や友人との分かれなどでストレスがかかったのでしょう。ストレスが胃腸の働きを抑えてしまうために、張ったような感じや痛みが出てきます。

胃腸の働きを本来のものに調える「開気丸」を服用いただきました。そして、胃腸に負担がかからないように、冷たいものや揚げ物などは少し控えていただくようにお話しいたしました。

                 大津 よねくら薬局 米倉しく子

|