« 10月度定例会より「産後の体調不良について」 | トップページ | 4月定例会 報告 »

2018年2月22日 (木)

2月度定例会報告 「72時間の法則」

2月の京滋奈中医薬研究会の例会では、神奈川県の漢方相談@こえん堂の遠藤宏和先生と一緒に、漢方相談のお店をやっていく上での心構えなどを考えていきました。

 

遠藤先生は次のようなことを語ってくれました。

 

「相談に来てくれた方を好きになって、その方のために一生懸命になろう」

「あの人に、このことを伝えたいと思ってニュースレターを作成しよう」

 

遠藤先生のお店はオープンして6年が経つそうなのですが、このようなことを心掛けたところ、オープンから半年も経たないうちに、たくさんのお客様に来店してもらえるようになったとのことでした。

 

きっと、お客様を思う姿勢から、信頼関係が早く築けたのではないかと思います。

 

また、Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグ氏の言葉

「最終的な目的地が見えている人なんていない。とにかく始めるのだ」

とともに、

「思ったことを3日以内に行動しないと一生変わらない」

という72時間の法則のことを教えてくれました。

 

お客様の相談を受ける上で大切な心、自分の技術を伸ばしていくために必要なこと、非常に重要なことを考える素晴らしい時間となりました。

 

72時間の法則、私たちだけではなく、全ての人に当てはまることではないでしょうか。

ぜひ、皆様の人生においても取り入れてもらえればと思います。

 

京滋奈中医薬研究会会員一同、気持ちを新たに日々の相談に応えていきたいと思います。
私たちは、心と体のバランスを根本的に考える中医学によってあなたの健康に奉仕します。

     滋賀 サンポウ薬局 渡辺元貴  

|

« 10月度定例会より「産後の体調不良について」 | トップページ | 4月定例会 報告 »

研究会行事」カテゴリの記事