« 頭痛 ~1日3回も飲んでいた鎮痛剤から解放~ | トップページ | 口内炎が治らない »

2010年8月 3日 (火)

頭痛の改善

50歳代の男性。
以前から当店で栄養剤(ニンニク製剤)を服用し、肩こりはとれたけれども、頭痛(側頭部)には効果がない、との事。
医師から、イブプロフェン製剤・筋肉弛緩剤を処方されており、ほぼ毎日服用中。
神経質なタイプなので、香附子で気の流れを、と思い<川きゅう茶調散>をお渡ししました。
1週間ぐらいで、なんと処方薬がいらなくなったと連絡があり、正直びっくりいたしました。しかし3箱ぐらいから、徐々に効果がなくなり、ご本人曰く「この薬は耐性があるの?」・・・
川芎茶調散は辛温に傾いた処方なので、津液(陰)を傷つけたのかも、と思い、四物湯を併用してもらいました。そして(補血・補陰)すると以前のように効果があらわれ、現在では、1日2回の服用でコントロールできています。
香附子・川芎の理気鎮痛の効果を再認識することができました。

|

« 頭痛 ~1日3回も飲んでいた鎮痛剤から解放~ | トップページ | 口内炎が治らない »

頭痛、不眠、うつ症」カテゴリの記事